メリットと特徴|直腸がんを治すためにできることを調べてみよう

免疫療法の特徴とメリットを調べて直腸がんを治そう

メリットと特徴

病室

免疫療法の特徴

免疫療法は、がんの進行状況に関係なく様々な種類のガン治療に使うことができます。そのため、直腸がんの転移が確認された場合でも治療を受けることができます。その他にも、副作用があまりなく、薬の耐性もつきにくいため継続的に治療を受けることができるでしょう。

免疫療法のメリット

免疫療法のメリットは、抗がん剤による副作用を抑えることができるという事と体力を落ちにくくすることができるということです。ガン治療を受けるときは、どのぐらい体力を温存することができるかという事も大切なポイントになってきます。

様々なガン治療に使える

免疫療法は、直腸がん以外のガン治療にも使うことができます。そのため、ガンに悩んでいる多くの人が治療を受けることができます。肺がん・食道がん・乳がんなどのガンに悩んでいる人も、まずは相談してみましょう。

実際に治療を受けた人の感想

副作用が軽くなった(30代:男性)

抗がん剤を使っていると、副作用に悩むことが多く治療を続けるか悩んでいたんですが、免疫療法を試してみたら、副作用を抑えることができたため、抗がん剤治療を続けることができました。

再発防止に役立つ(50代:女性)

40代の頃、直腸がんになってしまい完治はしたものの、再発に怯える日々を送っていました。免疫療法を試してみてからは、体調も優れ、医者にも再発の可能性は低いと言われ安心して過ごせています。

挑戦して良かった(40代:男性)

いろんなガン治療を試してみたけど、体力も免疫力も落ちて心身共にボロボロだった。最後の賭けだと思って免疫療法に挑戦したら、他の治療との相乗効果で体力も免疫力も戻ってきた。ありがとう。

広告募集中